手帳

ほぼ日手帳 x 勉強

更新日:

ほぼ日手帳で勉強しているページの写真

IT技術者をやっていると、いろいろな用語を覚える必要があります。

たとえば、最近はやりの「クラウド」という言葉。DIMEや日経ビジネスAssocieのようなビジネス雑誌で知っているレベルは、あたりまえのように知っているわけですが、仕事で実際に扱う場合には、そこから更に一歩踏み込んで理解する必要があります。

クラウドにはプライベートクラウドと、パブリッククラウドがあるとか、クラウドが出てきたために、オンプレミスという言葉が最近できたとか、それぞれの特徴と、ビジネス上の価値は何であって、市場の動向はどんな雰囲気なのかとか、そういったことを調べて行きます。

調べた言葉とその意味を、上の写真のように、ほぼ日手帳にメモしています(写真は仕事と直接関係ない用語)。

  • 青字:用語と、用語が略称の場合はフルスペルも併せて記載
  • 黒字:用語の意味

こうして、一つずつ用語を調べてメモしていき、用語の説明の中に気になる文章があれば赤線をひいたり、わからない用語があったら更にその用語を調べます。

そのため、新しいことを覚えようとしている時期は、青字と黒字のセットが、ほぼ日手帳の1日ページにびっしり書き込まれています。1日ページで足りなくなったときは、そのページより過去のページの中で、空いているページに書き込んでいます。

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-手帳
-,

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.