手帳

Moleskineにカレンダーを貼付けて、大切な出来事を忘れない工夫

更新日:

MoleskineとペンとiPhoneの写真

日常の道具をMoleskineとiPhoneにすることで、シンプルなスケジュール管理を始めたところ、1つ困った事がありました。

先月1ヶ月の間にあった、とても楽しかったイベントや、特別な会議、特別な発表が、何だったのかがすぐにわからず、 iPhoneのカレンダーの中を探さなければいけませんでした。iPhoneのカレンダーには日常の予定も書いてある(例えばゴミの日とか)ため、特別な出来事を探すのが大変でした。

Moleskineにカレンダーを貼った写真

いろいろ考えた末、特別な出来事をすぐに見つけられるように、Moleskineにカレンダーを貼りました。カレンダーに特別な出来事を書き込む事で、iPhoneのカレンダーの中を探すことがなくなりました。

このカレンダーは、NOTEBOOKERS.JPのタカヤさんが配布されているカレンダーです。Moleskineをぱっと開いたときに、すぐに何月のカレンダーなのかわかるので、見やすくて気に入っています。

カレンダーは、Moleskineの後ろのページからさかのぼるようにして貼付けています。

Moleskineを、前のページからノートとして使っていき、後ろのページから5月・6月・7月とさかのぼるようにしてカレンダーを貼付けていくと、そのうちノートとカレンダーがぶつかります。ノートとカレンダーがぶつかったところで、そのMoleskineの役目は終了です。新しいMoleskineを使い始めます。そうすることで、何月にMoleskineを使い終わっても大丈夫なようにしました。

持ち歩く手帳をMoleskineのみにしたことで、すこし試行錯誤していますが、これから先、さらにMoleskineを使い込んで、シンプルに手帳やノートを使っていこうと思います。

モレスキン 人生を入れる61の使い方→Amazon.co.jp

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-手帳
-,

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.