手帳

Moleskineの後ろから大切な言葉を書き込んでいく

更新日:

Moleskineの写真

大切な言葉はできるだけ、こころに留めておきたいと思っています。大切な言葉をもとに考えて行動していれば、ひとつスジの通った人になれるような気がします。

しかし、たいてい言葉を忘れてしまいます。忘れた頃にメモしてある言葉を見かけて、「こんな大切な言葉を忘れていたのか」と思うことがたびたびあります。

MOLESKINE 横罫・ポケット

最近、Moleskineの使い方を少し変えました。

Moleskineの前のページから、あらゆることを書き込みます。考え事をしているときのメモや、勉強のメモ、本の抜き書きなど、いろいろなことを書き込みます。

いろいろなことを書き込んでいると、ときどき、大切な言葉があります。大切な言葉は、そのままにしておくと、雑多な言葉の中に埋もれていきます。

そこで、Moleskineの後ろのページに大切な言葉を書き出すようにしました。

Moleskineの前のページからいろいろなことを書き込み、後ろのページから大切な言葉を書き込む。そうして使っていくうちに、考えたり行動したりするときに迷いがあったら、Moleskineの後ろのページを見るようになりました。

いまのMoleskineを使った後、その大切な言葉たちをどうするか決めていませんが、ひとまず、後ろのページから大切な言葉を書き込んでいこうと思います。

MOLESKINE 横罫・ポケット

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-手帳
-,

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.