投資用語集

【投資用語】イナゴ投資家とは

イナゴ投資家とは

材料株(株価に影響がありそうな情報が出た株)を対象に、短期間に何度も売買を繰り返す個人投資家のこと。

稲穂に群がるイナゴにたとえた表現。

 

イナゴ投資家による株価への影響

イナゴ投資家の集団が一斉に材料株を取引することで、その銘柄の株価が急騰・急落を引き起こす。

 

イナゴ投資家が作り出す、イナゴタワーとは

前述の、イナゴ投資家による株価への影響により、材料株の銘柄が急騰・急落を引き起こし、チャートが短期間で急上昇したあとに急落するため、塔のような形になる。

塔のような形になることから、「イナゴタワー」と呼ばれている。

 




おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-投資用語集

© 2021 PLUS DIARY