手帳

ほぼ日手帳 x 勉強

投稿日:2010/03/10 更新日:

ほぼ日手帳で勉強しているページの写真

IT技術者をやっていると、いろいろな用語を覚える必要があります。

たとえば、最近はやりの「クラウド」という言葉。DIMEや日経ビジネスAssocieのようなビジネス雑誌で知っているレベルは、あたりまえのように知っているわけですが、仕事で実際に扱う場合には、そこから更に一歩踏み込んで理解する必要があります。

クラウドにはプライベートクラウドと、パブリッククラウドがあるとか、クラウドが出てきたために、オンプレミスという言葉が最近できたとか、それぞれの特徴と、ビジネス上の価値は何であって、市場の動向はどんな雰囲気なのかとか、そういったことを調べて行きます。

調べた言葉とその意味を、上の写真のように、ほぼ日手帳にメモしています(写真は仕事と直接関係ない用語)。

  • 青字:用語と、用語が略称の場合はフルスペルも併せて記載
  • 黒字:用語の意味

こうして、一つずつ用語を調べてメモしていき、用語の説明の中に気になる文章があれば赤線をひいたり、わからない用語があったら更にその用語を調べます。

そのため、新しいことを覚えようとしている時期は、青字と黒字のセットが、ほぼ日手帳の1日ページにびっしり書き込まれています。1日ページで足りなくなったときは、そのページより過去のページの中で、空いているページに書き込んでいます。

-手帳
-,

執筆者:


  1. […] いつもは、ほぼ日手帳に言葉を書き留めて、その言葉の意味をメモ(ほぼ日手帳 x 勉強)していますが、ときどき、Moleskineで勉強することがあります。 […]

関連記事

ほぼ日WEEKSに写真を貼って楽しむ

能率手帳ゴールドを使うようになってから、ほぼ日WEEKSのシープスキンがずっと気になっていました。 ある日、ほぼ日手帳のWEB SHOPを見た所、再販しているのを発見。購入して試してみることにしました …

ビーパル旅人手帳2012の写真付きレビュー:BE-PAL(ビーパル)2011年12月号付録

BE-PAL(ビーパル)2011年12月号に、「ビーパル旅人手帳 2012」が付録として付いています。毎年恒例となった、ビーパル旅人手帳は、コクヨの測量野帳をベースにした、マンスリーダイアリーです。 …

限定版 MOLESKINE Peanuts 60th Anniversary(スヌーピー)の写真付きレビュー

チャールズ・M・シュルツの、「ピーナッツ」誕生60周年記念の限定版モレスキン。多くの日本人には、「スヌーピーのモレスキン」と言った方がわかりやすいかもしれない。 私が購入したのは、ルールド(罫線)のポ …

能率手帳ゴールド・休日の使い方

能率手帳ゴールドの、休日の使い方を紹介します。 書き込む時間 休みの日は、夜に書き込んだり、日中一人で落ち着いて過ごしているときに書き込むことが多いです。 楽しく過ごしているときに、わざわざ手帳を取り …

日経WOMAN x 能率手帳 キャレルA6 バーチカル

能率手帳のJMAMが、日経WOMANと共同開発した、働く女性向けの手帳、「能率手帳 Carell A6 バーチカル1」です。 日経WOMANと共同開発した、2010年版のキャレルの本体は、今までの能率 …