Mac・モバイル

iPhoneのホーム画面整理は「使用頻度」「浪費」「見た目」で実施する

投稿日:2014/01/21 更新日:

iPhoneのホーム画面のスクリーンショットiPhoneのホーム画面のスクリーンショット

ときどき発作がおきたように、iPhoneのホーム画面を整理しだします。アプリが増えると、消さずにはいられなくなるのです。

昨夜その発作がおき眠ることができず、就寝時間をとっくに越えている中、いくつものアプリを削除しました。そうしてできあがったのが、上のスクリーンショットの画面です。

アプリを消す基準は、「あまり使っていない」「使っていると時間を浪費してしまう」「ホーム画面にあると見た目が落ち着かない」といったあたりでしょうか。

「あまり使っていない」ものはすぐに消せます。1週間や1ヶ月といった単位で使っていないもののうち、今後の使う予定が明確ではないものがあればすぐに消します。

「使っていると時間を浪費してしまう」ものについては、少々悩みます。たとえば今回tumblrのアプリを消したのですが、消した理由が「面白すぎて、30分くらいあっという間に過ぎてしまう」といった理由からでした。

面白くて使っているのに、時間を浪費してしまうためアプリを削除しなければならないというジレンマが、削除する操作を困難にします。それでもどうにか消すことができました。今後、tumblrはMacから利用します。

「ホーム画面にあると見た目が落ち着かない」ものについても悩みます。アプリのアイコンやUIの見た目が落ち着かないとストレスになるのですが、便利に使えるものもあるため、見た目と機能の狭間で削除する決心がなかなかつかないことがあります。

私は気に入らない物を使うくらいなら、ちょっとした不便の方を選ぶことがあるので、見た目が落ち着かないものは迷った末に削除することが多いです。

そういった中でできあがったホーム画面は、シンプルなものになりました。これで落ち着いて眠れそうです。

-Mac・モバイル
-

執筆者:

関連記事

no image

するぷろ for iPhoneで、外出先でブログの下書き作成!

するぷろ for iPhoneを試し始めました。忙しくなると、自宅でブログの更新ができなくてストレスが溜まるので、外出先から快適に更新できるように、するぷろ for iPhoneを試してみることにしました。

iPhone4SとInstagramで写真を撮るのが面白い!

最近、Instagramがお気に入りです。Instagramとは、iPhoneで撮影した写真を共有するアプリです。共有場所にはSNSの機能があるため、FacebookやTwitterのように、他のユー …

持ち歩きやすいiPhone用巻き取り式ケーブル

出張や旅行のときには、iPhoneを充電するケーブルを持ち歩いています。ケーブルは持ち歩きやすいものが良いため、巻き取り式のケーブルを選びました。 7イレブンで販売されている「iPhone用リールケー …

iPad miniを買ったけど、初代iPadも活躍する理由

iPad miniがうちにやってきたので、初代iPadを押し入れにしまおうかと思っていました。 しかし、初代iPadの出番がなくなることはありませんでした。 たとえば、家族や恋人と「今度の旅行はどこに …

no image

Reeder for iPhoneのレビュー

Reeder for iPhoneの写真

Reeder for iPhoneは、Googleリーダーを利用している人に、おすすめのRSSリーダーです。

私は最近まで、iPhoneのSafariからGoogleリーダーを利用していました。Googleリーダーはよくできているため、専用アプリの必要性は感じていませんでした。しかし、Webをさまよっていたところ、Reederの評判が良かったので、試用することにしました。