文具レビュー

ペンケースになった、スマイソン手帳の箱

更新日:

スマイソン手帳の箱の写真

スマイソン手帳の箱の青さが気持ちよく、机の上に飾っておきたい程の青さだったので、何かに使えないかと思い考えていたところ、ペンのサイズにピッタリだったことに気付きました。

箱の中に、何本か手持ちの万年筆を入れてみたところ、大きすぎず、小さすぎず、ぴったりのサイズ。

スマイソン手帳の箱の写真

箱に蓋をすると、見た目もスッキリ。

蓋の開閉も、キツすぎず、緩すぎず、気持ちよく扱えます。

スマイソン手帳の箱の写真

毎日使う、モンブラン P114セーラー万年筆(ナガサワオリジナル)は、机の上にそのまま出しておきますが、ときどき使うペンは、スマイソン手帳の箱の中に入れ、机のうえに置いておこうと思います。

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-文具レビュー
-,

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2019 All Rights Reserved.